GPXファイルのインポート(Android)

最終更新日:2022年9月27日
対応アプリバージョン:4.7以上

※ページ上の画像は実際のアプリ画面と異なる場合があります。

GPXファイルのインポート

アプリで作成したGPXファイルをインポートすることができます。
また、アプリで作成するGPXファイルと同じ構成のものであれば他アプリ等で作成したGPXファイルもインポートできます。

iPhoneのルートヒストリーで作成したGPXファイルも読み込むことができます。

一部ファイル管理アプリではファイルのが拡張子を「xml」に変更しないとインポートできません。

読み込めないファイルの場合はエラーメッセージが表示されます。

インポート方法

ログリスト画面の「インポート」からインポート画面を開くと下記の画面が表示されます。

  1. ファイル選択ボタン
  2. インポート画面を閉じる

①のファイル選択ボタンをタップするとファイル選択ダイアログが表示されます。
選択ダイアログから任意の場所に保存されているファイルを選択するとインポート処理が行われます。
一度に複数のファイルを選択してインポートすることが可能です。